ホワイトニングQ&A


Q.ホワイトニングをするとなぜ白くなるのですか?

ホワイトニングでは、医薬品である過酸化水素や過酸化尿素が配合された専用ジェルを歯の表面に塗り、活性化させることで、歯にしみこんだ着色汚れや歯の内部の色を白くしていきます。

このため歯を溶かしたり痛めたりすることなく、色素のみに反応して透明感のある美しい白さを引き出すことができます。

Q.クリーニングでは白くならないのですか?

クリーニングは歯垢や歯石、タバコのヤニや茶渋などの表面の着色汚れは落とせますが、歯に染み込んだ色素を取り除くことはできません。

歯の内部から美しい白さを追求したい方にはホワイトニングをおすすめいたします。

Q.ホワイトニングでどれくらい白くなりますか?

1人1人歯の厚みや質感が違うために個人差がありますが、大阪の河野歯科医院で行っているオフィスホワイトニングでは、1回の施術で平均1~4シェード白くなります。
回数や期間を重ねていくことで、真っ白のブリーチシェードにすることが可能です。

河野歯科医院では、丁寧にカウンセリングを行い、お客様の目標の色、歯質、食生活に合ったホワイトニングをご提案いたします。初めての方でもどうぞお気軽にご相談くださいませ。

Q.ホワイトニングは安全ですか?

ホワイトニングは20年以上前から使用されています。

ジェルの主成分は医薬品である過酸化水素・過酸化尿素で体やお口にも使用されています。

歯を痛めたり、削ったりすることなく白くすることができます。

Q.ホワイトニングの効果はどれくらい続きますか?

食生活、歯質など個人差により違いがありますが、1回のホワイトニングでおよそ3ヶ月~6ヶ月持続します。

専用のホワイトニング歯磨き粉を使用していると、より長く白さを維持することができます。

Q.しみるのが不安なのですが?

どのホワイトニング方法でも、施術中・後にしみや痛みといった知覚過敏の症状がまれに出ることがあります。これは一時的なものですが、やはり痛みがあるのは避けたいですよね。

大阪の河野歯科医院ではしみ止めやアパタイト配合クリームでコーティングするなど、しみを軽減する配慮を行なっております。

Q.ホワイトニングは誰でもできますか?

ホワイトニングは18歳以上の方ならどなたでも受けていただけます。
しかし、以下の場合はホワイトニングができないことがあります。

・18歳未満の方 ・妊娠中、授乳中の方
・知覚過敏のひどい方
・重度の虫歯や歯周病などお口のトラブルがある方(治療を優先します)
・エナメル質、象牙質の形成不全症の方
・歯質に亀裂のある歯、象牙質の露出がある歯を白くしたい方
・光過敏症の方
・PUVA療法などの光化学療法を受けている方

Q.コーヒーや紅茶の飲食制限はありますか?

従来のホワイトニングでは、施術後にコーヒー、紅茶、カレー、赤ワインなどの着色しやすい飲食物を控えるように厳しく制限されていました。

大阪の河野歯科医院のホワイトニングでは、ホワイトニング後の飲食制限が一切不要ですので、好きなだけご飲食をお楽しみいただけます。

Q.保険は適応されないのですか?

健康保険は、虫歯や歯周病といった病気を治すための治療にしか適用されません。

ホワイトニングやセラミック治療などは、残念ながら保険が適用されません。

Q.クレジットカードや分割払いはできますか?

はい、クレジットカードやデンタルローンでのお支払いをしていただけます。

*ただし、ホワイトニングやクリーニングなどのデンタルエステメニューに限ります。セラミック治療にはクレジットカード払いは適応されませんのでご了承くださいませ。