オフィスホワイトニング


ホワイトニングの流れ

当院のオフィスホワイトニングの流れをご紹介します。

1)カウンセリング


歯の黄ばみや食生活、ご希望の色についてお聞かせください。虫歯・歯周病がないかもチェックいたします。

黄ばみの原因や希望する色味を踏まえ、15年以上の経験に基づき、最適なホワイトニング期間・回数をご提案いたします。

※ホワイトニングができない場合

・妊娠中や授乳中の方
・知覚過敏症のひどい方
・無カタラーゼ症の方
・エナメル質・象牙質形成不全症の方
・エナメル質に亀裂のある歯・象牙質が露出している歯
・光線過敏症の方
・光化学療法を受けている方
・黒色腫の方 など

2)歯の色のチェック


現在の歯の色見をシェードガイドを使って確認します。

3)歯のクリーニング


歯の表面の汚れ・ステインを専用の機会を使ってクリーニングします。

こうすることで、ホワイトニング剤が浸透しやすくなります。

4)セッティング&薬剤の塗布


唇が乾燥しないようにリップクリームを塗り、リトラクターをつけます。

歯の表面にホワイトニング剤を塗布していきます。

5)LEDライト照射


LEDライトを約8分照射します。(1クール)

薬剤をふきとり、新しい薬剤を塗って、再度LED照射します。(2クール目)

6)コーティング

薬剤をふきとり、アパタイト配合クリームで歯の表面をコーティングします。

7)シェードチェック


どれくらい白くなったか、歯の色見を確認して終了です。

ホワイトニングの料金


→料金表はこちら