クリアクリーンのホワイトニング効果はどれくらい?



日本の歯磨き粉といえば、CMなどでおなじみのクリアクリーンを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

歯ブラシにたっぷりクリアクリーンの歯磨き粉をのせて、シャカシャカと磨く・・

以前はそんな歯磨きの方法が普通だったかもしれません。

今回は、クリアクリーンのホワイトニング効果についてご説明します。

クリアクリーンでホワイトニング効果があるの?

クリアクリーンをはじめ、日本の市販の歯磨き粉には、「ステインを除去する!」「きれいで白い歯になる!」とキャッチコピーをつけてホワイトニング効果があるように宣伝しているものが多いです。

実際、クリアクリーンなどで歯磨きをしているとステイン・着色予防にはある程度なるのですが、気をつけて頂きたいのは、これらを使っているからといって今よりも歯がとても白くなることはない、ということです。

クリアクリーンをはじめ、市販の日本の歯磨き粉には、薬事法の関係で高いホワイトニング効果のある成分を配合することができないのです。

ですので、歯の表面の汚れや着色を単に研磨剤で除去したり(ヤスリで磨いているようなもの)、リンゴ酸や重曹などとても弱い成分で汚れを除去する効果しかありません。

今よりも白い歯になりたい方が、「ホワイトニング歯磨き粉」としてクリアクリーンなどの市販の歯磨き粉を使うのはあまりおすすめできないのです。

以上、市販の歯磨き粉、クリアクリーンのホワイトニング効果について参考になれば幸いです。


歯を白くしたいけれど、ホワイトニングまではちょっと・・という方へ

歯を白くしたいけれど、ホワイトニングはちょっと面倒だし・・と思われている方は、普段の歯磨き粉をホワイトニング用の歯磨き粉に変えられるのがおすすめです。

    
ホワイトニング歯磨き粉は数多く売られていますが、日本製の歯磨き粉は薬事法の関連で漂白成分が少なく、ほとんど白くならないので注意してください。中には詐欺まがいのものも売られていますので。

確実に白くなる効果が高いものは、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉を使用することです。中でもスーパースマイルが定番で、特にスーパースマイルアクセラレータは単体でもかなり白くなります。当院でもスタッフが使用していますし、お客様にもおすすめしているものです。
詳しくはこちらの記事も参考にしてください。