シュミテクトのホワイトニング効果は低い?



知覚過敏用の歯磨き粉といえば、シュミテクトが有名ですが、実はシュミテクトの中に歯を白くするホワイトニング効果があるシリーズがあるのをご存知でしょうか?

今回は、シュミテクトのホワイトニングシリーズの歯を白くする効果についてご説明します。

シュミテクトのホワイトニング用歯磨き粉とは?

シュミテクトは、一般的に知覚過敏用の歯磨き粉として有名です。

シュミテクトの中に含まれる硝酸カリウムという成分に、歯がしみる知覚過敏を抑える効果があるので、冷たいもので「キーン」としみるときにシュミテクトで歯を磨いているとましになっていきます。

普段の歯磨き粉の代わりにシュミテクトを使えばよいだけなので、とても簡単な知覚過敏対策になります。

さて、このシュミテクトには、歯を白くするというホワイトニング効果を謳っているシリーズが発売されています。

それが、シュミテクト やさしくホワイトニングシリーズです。

シュミテクトやさしくホワイトニングの効果は?

シュミテクト やさしくホワイトニング
」には、ツインシリカやポリリン酸ナトリウムが配合されています。

ツインシリカは、歯の表面に付着しているステイン(着色汚れ)や歯垢を除去する効果があるので、歯の表面の汚れによる着色がとれ、その結果歯が白くなる効果があります。

また、ポリリン酸ナトリウムが配合されていますので、大変弱いですが歯を白くするホワイトニング効果もあります。
ポリリン酸は、エステ店でのホワイトニングとして使用されています。歯を白くする効果は弱いです。)

以上をふまえると、「シュミテクトやさしくホワイトニング」のホワイトニング効果は弱いです。
歯を白くするというよりも、歯の汚れをとる程度と思ったほうがよいでしょう。


歯を白くしたいけれど、ホワイトニングまではちょっと・・という方へ

歯を白くしたいけれど、ホワイトニングはちょっと面倒だし・・と思われている方は、普段の歯磨き粉をホワイトニング用の歯磨き粉に変えられるのがおすすめです。

    
ホワイトニング歯磨き粉は数多く売られていますが、日本製の歯磨き粉は薬事法の関連で漂白成分が少なく、ほとんど白くならないので注意してください。中には詐欺まがいのものも売られていますので。

確実に白くなる効果が高いものは、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉を使用することです。中でもスーパースマイルが定番で、特にスーパースマイルアクセラレータは単体でもかなり白くなります。当院でもスタッフが使用していますし、お客様にもおすすめしているものです。
詳しくはこちらの記事も参考にしてください。