フッ素入りで研磨剤なしのおすすめ歯磨き粉とは?



市販されている多くの歯磨き粉には、研磨剤が入っています。

しかし、時々研磨剤なしの歯磨き粉を探しておられる方がいらっしゃいますので、今回研磨剤なしのおすすめ歯磨き粉をご紹介したいと思います。

研磨剤なしのおすすめ歯磨き粉とは?

そもそも、歯磨き粉に含まれる研磨剤は、細かい粒子の研磨剤によって歯の表面についている着色やステインを取り除く役目をしています。

しかし、研磨剤が多すぎると、逆に歯の表面を削りすぎてしまうというデメリットも生じます。

ですから、なるべく歯に優しい歯磨き粉を選ぼうとするならば、研磨剤なしの歯磨き粉のほうがよいのです。

今回おすすめする、フッ素入りの研磨剤なしの歯磨き粉はジェルコートFです。


ジェルコートF

ジェルコートには高濃度のフッ素化合物が含まれており、研磨剤は含まれていません。

また、ジェルタイプなので、歯磨きをしていても口の中が泡だらけになることもなく、長時間のブラッシングにも最適です。

もともと歯科医院専売品として発売されているものですので、市販のものよりも無駄な発泡剤が少なく設計されていますので、歯磨きがしやすくなっています。市販の歯磨き粉は、爽快感を増やすために発泡剤を大量に配合しているのです。ですから、逆をいえば、ジェルコートは「歯磨き後の爽快感は少なくなる」ということです。

ホワイトニングもできる研磨剤なしの歯磨き粉は?

一方、ホワイトニング効果のある研磨剤なしの歯磨き粉も存在します。


スーパースマイル

それがスーパースマイルです。こちらはアメリカ製で、研磨剤が含まれておらず、独自成分が直接歯のステインや着色を分解する作用があります。

日本製のホワイトニング用歯磨き粉にも研磨剤なしのものはありますが、これらは薬事法の関係で漂白効果のある成分がほとんど入っていませんのでご注意下さい。(高額な詐欺まがいの商品もあります。)


歯を白くしたいけれど、ホワイトニングまではちょっと・・という方へ

歯を白くしたいけれど、ホワイトニングはちょっと面倒だし・・と思われている方は、普段の歯磨き粉をホワイトニング用の歯磨き粉に変えられるのがおすすめです。

    
ホワイトニング歯磨き粉は数多く売られていますが、日本製の歯磨き粉は薬事法の関連で漂白成分が少なく、ほとんど白くならないので注意してください。中には詐欺まがいのものも売られていますので。

確実に白くなる効果が高いものは、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉を使用することです。中でもスーパースマイルが定番で、特にスーパースマイルアクセラレータは単体でもかなり白くなります。当院でもスタッフが使用していますし、お客様にもおすすめしているものです。
詳しくはこちらの記事も参考にしてください。