ホワイトニング後に喫煙をしたい場合は?



Unknown

ホワイトニングを行なった直後やホームホワイトニング中は、なるべく着色しやすい飲食物や喫煙を避けるように指導されるのが一般的です。

しかし、喫煙者の方にとっては、喫煙自体が普段の生活に組み込まれているので、ホワイトニング後に喫煙を控えることは非常にキツイのではないでしょうか。

ですが、喫煙することによりヤニがついて普通の方より歯が着色していることも事実。

今回は、ホワイトニング後に喫煙をどうしてもしたい場合、どうすればよいのかご説明します。

ホワイトニング後に喫煙は控えるのがベスト

まず、一般論をいいますと、ホワイトニング中や直後は喫煙を控えるorやめることがベストです。これは健康の為にもいえることなので、できれば禁煙をおすすめしたいところです。

以下よりホワイトニング後に喫煙する場合のポイントをご紹介しますが、あくまで「どうしても喫煙したい場合の対処法」であり、歯科医院として喫煙を推奨しているものではありません。

また、禁煙されている方より、やはり歯の着色はしやすくなってしまいますので、その点はご留意下さい。

どうしてもホワイトニング後に喫煙をしたい場合

どうしてもホワイトニング後に喫煙をしたい場合、そしてなるべく歯の白さを保つ方法をご紹介します。

それは、ホワイトニング後やホームホワイトニング期間中に、ホワイトニング歯磨き粉を毎食後使用することです。ホワイトニング歯磨き粉にはそれ自体に歯を白くする効果があるので、喫煙をしていてもその着色を抑えることができます。

特に、アメリカ製のスーパースマイルアクセラレーターが歯を白くする効果がとても高いので、使用する際はスーパースマイルアクセラレーターを選ぶようにしてください。

スーパースマイルアクセラレーターは大阪のホワイトニングサロン 河野歯科医院でもホワイトニング後のお客様におすすめしている歯磨き粉です。これを使用することで、よりホワイトニングの持続効果が高まるとみなさんに好評です。

遠方の方は、日本では販売されていませんが、Amazonで直輸入品を購入することができます。

→スーパースマイルアクセラレーターはこちら


歯を白くしたいけれど、ホワイトニングまではちょっと・・という方へ

歯を白くしたいけれど、ホワイトニングはちょっと面倒だし・・と思われている方は、普段の歯磨き粉をホワイトニング用の歯磨き粉に変えられるのがおすすめです。

    
ホワイトニング歯磨き粉は数多く売られていますが、日本製の歯磨き粉は薬事法の関連で漂白成分が少なく、ほとんど白くならないので注意してください。中には詐欺まがいのものも売られていますので。

確実に白くなる効果が高いものは、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉を使用することです。中でもスーパースマイルが定番で、特にスーパースマイルアクセラレータは単体でもかなり白くなります。当院でもスタッフが使用していますし、お客様にもおすすめしているものです。
詳しくはこちらの記事も参考にしてください。