ホームホワイトニングの装着時間の違い



3389190991_777789d4bc_o

ホームホワイトニングを行なっている方は、購入した歯科医院で装着時間について説明を受けているかと思います。

しかし、時々自己購入されている方などから装着時間について質問がありますので、今回ホームホワイトニングの装着時間について再度ご説明いたします。

ホームホワイトニングの装着時間は、種類により違います

ホームホワイトニングの装着時間は、その使用されている薬剤により装着時間が大きく異なります。

大きく分けると、ホームホワイトニングには次の2種類があります。

1)過酸化水素が配合された、昼間装着するタイプ

2)過酸化尿素が配合された、夜間就寝中に装着するタイプ

過酸化水素は漂白効果が高い反面、長時間装着すると知覚過敏が起きてきやすいので、装着時間は短めにしなければなりません。過酸化水素タイプのホームホワイトニングでは、装着時間を通常30分〜2時間と決められています。2時間以上装着することは決してしないでください。

一方、過酸化尿素は漂白効果がマイルドなので、長時間装着しなければなりません。そのため、夜間睡眠中に装着するようになっています。過酸化尿素タイプのホームホワイトニングでは、装着時間は約6時間以上(睡眠中ずっと)なのが普通です。

装着時間を守ることが、ホワイトニングの成功につながります

早く歯を白くしたいからといって、過酸化水素タイプの装着時間を2時間以上にしても、意味がないどころか痛みを生じてしまいます。結果、ホワイトニング自体を続けられないほど痛みがでてくることにもなりかねません。

歯科医院では、その方の歯の色や性質によって、どのホワイトニングが良いか見極めてすすめています。場合によっては、オフィスホワイトニングと組み合わせる場合も多いでしょう。歯科医師や歯科衛生士から説明された装着時間を必ず守るようにしてくださいね。それが結果、ホワイトニングの成功につながります。


歯を白くしたいけれど、ホワイトニングまではちょっと・・という方へ

歯を白くしたいけれど、ホワイトニングはちょっと面倒だし・・と思われている方は、普段の歯磨き粉をホワイトニング用の歯磨き粉に変えられるのがおすすめです。

    
ホワイトニング歯磨き粉は数多く売られていますが、日本製の歯磨き粉は薬事法の関連で漂白成分が少なく、ほとんど白くならないので注意してください。中には詐欺まがいのものも売られていますので。

確実に白くなる効果が高いものは、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉を使用することです。中でもスーパースマイルが定番で、特にスーパースマイルアクセラレータは単体でもかなり白くなります。当院でもスタッフが使用していますし、お客様にもおすすめしているものです。
詳しくはこちらの記事も参考にしてください。