松風ハイライトホワイトニングの効果と評判



日本で最も古いホワイトニング剤には、松風ハイライトホワイトニングというものがあります。

松風は、「しょうふう」と読みます。

これは唯一厚生労働省の認可を受けた、国内で最も古いホワイトニング剤です。

今回は松風ハイライトホワイトニングについてご紹介します。

松風ハイライトホワイトニングの効果

松風ハイライトホワイトニングは、前準備を行った後、

粉と液を混ぜて、混和物を歯の表面に塗布して白くしていきます。

使用されている漂白剤は過酸化水素です。

過酸化水素は他のホワイトニングシステムにも使われている、一般的なものです。

他のホワイトニングシステムとの違いは、粉と液を術者が混ぜなければならないという点です。

このためか、的確に混ぜないとムラができやすく、あまり白くならないという点がデメリットです。

松風ハイライトシェードアップが発売

最近、ホームホワイトニング用に松風ハイライトシェードアップという自宅用のキットも販売されています。

これはお客様自身がトレーにいれて毎日白くしていくものです。

白くなりやすさや、痛みの有無などは、他のホームホワイトニングキットとあまり変わらないようですが、仕入れ価格自体が高いので、どうしても価格設定が高くなってしまうようです。

そのため、安くホームホワイトニングを提供するために、他の外国製のホームホワイトニングを用いている歯科医院も少なくありません。

ホワイトニングに長年携わってきた歯科医師の間では、「昔は松風ハイライトしかなかったからそれを使っていたけれども、あまり白くならないし高いので使わない」という傾向があるようです。

ご参考になさってください。


歯を白くしたいけれど、ホワイトニングまではちょっと・・という方へ

歯を白くしたいけれど、ホワイトニングはちょっと面倒だし・・と思われている方は、普段の歯磨き粉をホワイトニング用の歯磨き粉に変えられるのがおすすめです。

    
ホワイトニング歯磨き粉は数多く売られていますが、日本製の歯磨き粉は薬事法の関連で漂白成分が少なく、ほとんど白くならないので注意してください。中には詐欺まがいのものも売られていますので。

確実に白くなる効果が高いものは、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉を使用することです。中でもスーパースマイルが定番で、特にスーパースマイルアクセラレータは単体でもかなり白くなります。当院でもスタッフが使用していますし、お客様にもおすすめしているものです。
詳しくはこちらの記事も参考にしてください。