ジルコニアセラミックの値段相場は?



ジルコニアセラミックで歯を白くされる方が最近増えています。

ジルコニアとは、人工ダイアモンドの一種で、金属並みに強度が高いのが特徴です。

なおかつ、オールセラミックのような白さや美しさがあります。

今までは、メタルボンドとよばれる金属フレームの上に陶材をやきつけたセラミック歯しか技術的にできなかったのですが、最近は加工技術の発展でジルコニアセラミックが誕生しました。

まだ10年も経っていませんが、すでにメタルボンドを超え、
ジルコニアセラミックで差し歯やインレーを作る方が非常に増えています。

今回は、このジルコニアセラミックの値段の相場をご紹介します。

ジルコニアセラミックの値段相場は?

ジルコニアセラミックによる治療は、どのような形の歯を作るかによって値段の相場が異なります。

インレータイプの場合 ジルコニアインレー 5万〜8万くらい

インレータイプの場合は、面積が小さいので比較的値段は安めです。

クラウンタイプの場合 ジルコニアセラミッククラウン 13〜18万くらい

クラウンタイプの場合は、値段が比較的高めです。

1本あたり13〜18万くらい、平均して1本15万くらいが相場です。

しかし、探せば1本11万〜12万程度で行っている歯科医院もあります。
当院は、1本10万〜11万で行っています。家族経営だからできる値段設定です。←そのかわり、家族は給与が抑えられています・・・。ボーナスはもちろん寸志すらありません。)

ジルコニアセラミックの値段相場のご参考までに。


歯を白くしたいけれど、ホワイトニングまではちょっと・・という方へ

歯を白くしたいけれど、ホワイトニングはちょっと面倒だし・・と思われている方は、普段の歯磨き粉をホワイトニング用の歯磨き粉に変えられるのがおすすめです。

    
ホワイトニング歯磨き粉は数多く売られていますが、日本製の歯磨き粉は薬事法の関連で漂白成分が少なく、ほとんど白くならないので注意してください。中には詐欺まがいのものも売られていますので。

確実に白くなる効果が高いものは、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉を使用することです。中でもスーパースマイルが定番で、特にスーパースマイルアクセラレータは単体でもかなり白くなります。当院でもスタッフが使用していますし、お客様にもおすすめしているものです。
詳しくはこちらの記事も参考にしてください。