歯を白くするセラミック治療とホワイトニングの値段相場



歯を白くするためには、ホワイトニングをしたり、
セラミック治療をしたりと色々と方法があります。

ホワイトニングもセラミック治療も、やり方によって値段の相場が異なります。

今回は歯を白くするための治療方法と値段の相場をご説明します。

オフィスホワイトニングの値段相場

オフィスホワイトニングとは、歯科医院でホワイトニング専用のジェルを塗布し、
専用の光を照射して1日で歯を白くしていく方法です。

1日で一気に歯を白くするオフィスホワイトニングと、
何回かに分けて歯を白くしていくオフィスホワイトニングがあります。

一日で一気に歯を白くしたいと思うかもしれませんが、一気に歯を白くするのは歯に負担がかかり、
知覚過敏などの痛みがでやすくなります。

そのため、本来であれば何回かに分けて歯を白くするほうが安全です。

このオフィスホワイトニングの値段相場は以下の通りです。

 オフィスホワイトニングの値段の相場:1回数千円〜5万円
 (値段が高いものは、一気に歯を白くするタイプです。)

>h3>ホームホワイトニングの値段相場

ホームホワイトニングは、自宅でホームトレーを用いて、
自分でホワイトニングジェルをいれ、歯に装着して歯を白くしていく方法です。

このホームホワイトニングの値段相場は以下の通りです。

ホームホワイトニングの値段相場:1キット 4万円〜5万円
(キャンペーンなどにより、もっと安くしている歯科医院もあります。)

セラミック治療の値段相場

セラミック治療の値段相場は、以下の通りです。

メタルボンドの値段相場:8万円

(メタルボンドとは、内側が金属で、外側がセラミックの歯です。
 昔から使われてきたセラミックですが、現在はジルコニアセラミックがでてきたため、
 使用されることが少しずつ減ってきています。)

オールセラミックの値段相場:11万〜18万

オールセラミックは、内側も外側も全てセラミックでできた歯です。
色は透明性が高くとても白く美しく出来上がりますが、
若干割れやすいという欠点があります。

ジルコニアセラミックの値段相場:15万前後

ジルコニアセラミックは、内側がジルコニアフレームで、外側がセラミックでできた歯です。
ジルコニアは金属と同じくらいの強い強度があるため、割れることがほとんどありません。
オールセラミックの美しさと、金属の強さをどちらも兼ね備えた理想的なセラミックです。


歯を白くしたいけれど、ホワイトニングまではちょっと・・という方へ

歯を白くしたいけれど、ホワイトニングはちょっと面倒だし・・と思われている方は、普段の歯磨き粉をホワイトニング用の歯磨き粉に変えられるのがおすすめです。

    
ホワイトニング歯磨き粉は数多く売られていますが、日本製の歯磨き粉は薬事法の関連で漂白成分が少なく、ほとんど白くならないので注意してください。中には詐欺まがいのものも売られていますので。

確実に白くなる効果が高いものは、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉を使用することです。中でもスーパースマイルが定番で、特にスーパースマイルアクセラレータは単体でもかなり白くなります。当院でもスタッフが使用していますし、お客様にもおすすめしているものです。
詳しくはこちらの記事も参考にしてください。