歯のクリーニングを受けて白くなったH様の体験談



歯のクリーニングを受けて白くなったH様の体験談

私はもともと着色しやすいのか、少し黄色みに近い歯の色をしていることが悩みです。

歯の矯正治療をしたので、せっかくなら白い歯がいいなと思っており、歯医者の先生に相談しました。

通常の歯科医院でも歯のクリーニングの際に着色を落とすくらいの処置はしてもらえるようで、とりあえずそちらのクリーニングを受けました。

痛みとかは全くなく、歯垢を取ったあとに専用のクリーニング剤(歯磨き粉みたいな感じのもの)で磨くという処置でした。

真っ白というわけにはいかなかったですが、少し着色していたところがましになったような感じはありました。

ただ、何度もこのクリーニングをすると余計に着色しやすくなると言われたので、毎回はできないのだな・・と残念に思いました。

*注意:歯のクリーニング後に、専用のメンテナンスクリームを塗れば、表面の傷を修復して何度もクリーニングをすることが可能です。

市販でマニキュアタイプの白くする商品があるけれど、どうなのだろう?研磨剤の入った歯磨き粉もあるけれど、歯を削ってしまうイメージがあるのであまり使いたくないし・・と色々悩んでいます。

美容外科でのホワイトニング治療はライトを当ててするものがあるらしくとても興味があります。
ただ美容外科=値段が高いという印象があるので、踏み切れずにいます。

ホワイトニングに興味はあるけれど、なかなか踏み切れない方に。
→まずは、お手軽なホワイトニング歯磨き粉がおすすめです。

whitecampain

河野歯科医院では、歯の表面に傷がつかず、痛みも全くない心地よいデンタルスパクリーニングを行っております。

→大阪で人気のホワイトニングクリニック


歯を白くしたいけれど、ホワイトニングまではちょっと・・という方へ

歯を白くしたいけれど、ホワイトニングはちょっと面倒だし・・と思われている方は、普段の歯磨き粉をホワイトニング用の歯磨き粉に変えられるのがおすすめです。

    
ホワイトニング歯磨き粉は数多く売られていますが、日本製の歯磨き粉は薬事法の関連で漂白成分が少なく、ほとんど白くならないので注意してください。中には詐欺まがいのものも売られていますので。

確実に白くなる効果が高いものは、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉を使用することです。中でもスーパースマイルが定番で、特にスーパースマイルアクセラレータは単体でもかなり白くなります。当院でもスタッフが使用していますし、お客様にもおすすめしているものです。
詳しくはこちらの記事も参考にしてください。