加齢で歯の色の黄ばみが気になり、コンプレックスなので歯を白くしたいというお悩み



加齢で歯の色が濃くなり、コンプレックスになっているので歯を白くしたいというお悩み

子供の頃は良く親に連れられて嫌々でも歯医者に通っていたのですが、

大人になると中々歯医者に行く勇気が無くなり、気がつくと歯周病で歯がグラグラしてしまったり虫歯で歯が痛くなって初めて通うと言うような状態になっていました。

その結果かなり歯の色が悪くなってしまったのですが、
中でも笑った時や話した時でも他人からすぐに見える前歯の変色がひどいのです。

コーヒーが大好きという事もあるのですが、歯磨きが綺麗に出来ていない事もあってうっすら茶色くなっている事や、前歯の隙間に関してはうっすらと言うよりも濃い茶色になっているので、笑う事が怖くなっています。

何とかこの歯の変色が治らないかなあと思い、自分で歯ブラシを使って一生懸命に擦ってみたり時には針のようなものを使って擦りおとす事もありました。

それでも変色は治っていないので、今前向きに検討しているのがホワイトニングなのです。

これなら問題なく歯の変色が綺麗に治り、ホワイトニングの効果で白くて輝く歯にする事が可能だと聞きました。

虫歯の治療は苦手なのですが、ホワイトニングなら薬剤を塗って特殊なライトを当てるだけと伺ったので、思い切り大きな口を開けて笑えるようにホワイトニングをしてみようかなと思い今歯医者さんを探しているのですが・・・。

歯の黄ばみが気になるけれど、ホワイトニングまではちょっと・・と考えている方に。

→研磨剤不使用のホワイトニング歯磨き粉を使えば、ホワイトニングに比べ非常に安く歯を白くできます。

 

whitecampain
河野歯科医院では、白くなりやすく、しみや痛みがないWhite-Coolホワイトニングを使用しております。→大阪で人気のホワイトニングクリニックはこちら


歯を白くしたいけれど、ホワイトニングまではちょっと・・という方へ

歯を白くしたいけれど、ホワイトニングはちょっと面倒だし・・と思われている方は、普段の歯磨き粉をホワイトニング用の歯磨き粉に変えられるのがおすすめです。

    
ホワイトニング歯磨き粉は数多く売られていますが、日本製の歯磨き粉は薬事法の関連で漂白成分が少なく、ほとんど白くならないので注意してください。中には詐欺まがいのものも売られていますので。

確実に白くなる効果が高いものは、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉を使用することです。中でもスーパースマイルが定番で、特にスーパースマイルアクセラレータは単体でもかなり白くなります。当院でもスタッフが使用していますし、お客様にもおすすめしているものです。
詳しくはこちらの記事も参考にしてください。